2019年12月08日

言 葉
=:こしぇる

意味(ニュアンス)
=:作る

用例・用法
=:早ぐ飯、こしぇでけろ

解説(解読)
=:早くご飯を作ってください

備 考
=:こしらえる


----------------------------------------



20191208002223
仕事行く途中、時間も無くて・・・。
いつもの酒屋の駐車場が一杯で車を止められなかったから、いつものターキー買えなかった。
なので、会社近くのドラッグストアに寄ってこいつを買って帰った。
店では飲んだことはあるけど、買ったのは初めてかもなぁ。。


----------------------------------------


2019年12月07日

苗字のほうは佐藤だったか鈴木だったか、はっきりとは覚えていないな。
初めて就職をした仙台の検査会社の事務員さんだった。
4月から働き始めてたのだけど、前年10月ごろに会社訪問をした時にはいなかった。
半年間のうちに事務員さんが入れ替わっていてびっくりしたが、少し若くなっていたので嬉しかった。(笑)
後で聞いた話では、会社訪問の時にいた事務員さんは、社員の奥さんで出産のために退社したとのことだった。
新しい方の事務員さんは、物静かであまり余計なことをしゃべらないタイプの女性だった。
自分が在籍した2年間で、交わした言葉は100も無いかも知れない。
こちらから話しかければ、ちゃんと話し相手にもなってくれるしほほ笑んでもくれた。
社員が10人程度の小さな会社だったので、時々事務所で2人きりになることがあるけれど、それでもワイワイと話しをしたという記憶はない。
いつも静かに仕事をしている印象しかない。
彼女の受け持ちは経理や雑務だったので、自分たちの現場仕事とは全く異なっていた。
時々大きな経理事務所へ出向いて仕事をしてくることもあった。
実家は八木山の麓にあるって、お祖母さんは古川に住んでいると聴いたことがある。
古川は駅の近くに家があったので、もし古川にいれば駅から大きな声で呼ぶと聞こえるかもと珍しく冗談を言ったことを覚えている。(笑)
自分より先に退職したのかは覚えていない。でも、彼女の送別会をしたという記憶が無いので、辞めたのは自分よりも後なのかも知れない。
今はどうしているんだろうなぁ。


----------------------------------------


20191206230657
自宅の階段につまずいて転んだ。(汗)
いつもはつまずいても片手が先に出て大丈夫なんだけど。
今日はコーヒー入りのカップとポット、グラスを持っていて両手ともふさがってた。
で、ちょっと右にずれてまともに行くのを防いだ。
でも、膝を打って・・・コーヒー半分こぼした。(汗)


----------------------------------------


2019年12月05日

また、別の日には、雪は降っていなかったが、路面がツルツルな日があった。昼間に降った雪が、一度融けて、再び凍ったのであろうか、
自転車で配達をしていたが、雪が降っても怖いとは思ったことが無かったが、この路面がツルツルだった日は、まともに進まない、曲がれない、停まれないで、転倒の危険があったで怖いと感じた。
スピードは出ていないので転倒することは怖くなかったが、転倒した時に配達する新聞が散乱してしまうのが怖かった。汚れてしまえば、配ることはできない。

その日は、いつもの日にまして注意しながら自転車をこいでいた。
前半を終わって道を折り返し後半に入ろうとした時、車ならばブラインドになってしまうカーブに差し掛かった。
さほどスピードは出していないつもりだったが、前輪がツルツルな路面で滑り制御できなくなってしまった。
次の瞬間、転倒。
と同時に、自分と自転車は道の反対側へと滑って行ったのである。
散乱した新聞は、凍結した路面が幸いして汚れてもいず難なく回収ができ、配達はそのまま続行することができた。

後から良く考えてみたら、あそこに車が差し掛かっていたら結構危なかったなぁと、今でもあのカーブを通るたびに思い出す。


----------------------------------------


20191201_img_0004
いつかの青い空。
この後、スッキリと晴れてくれたけど、翌日は雨になってしまったよ。(汗)
今晩は雪がちらついて、車にうっすらと積もってた。
明日、道路が凍らないといいな。


----------------------------------------


2019年11月25日

2002/09/28(Sat)
あぁ、今日は寝坊をして波乗りに行きはぐってしまった。(汗)
今年は去年と比べると結構海に行ってる。
波がいい時もあるが、そうでない時もあるのは自然を相手にしてるので仕方ない。
段々昔からやってた連中が少なくなっている。あるものは仕事の都合で、あるものは体力的に衰えを感じて。まぁそれも仕方ないだろう。

今年になって購入した一眼デジカメのおかげで、写欲に火がついた感じである。(笑)
それまではカメラはしまいっぱなしで、中々撮りに出ると言うことも無かった。今ほどでは無いにしても休みの度にカメラを担いで出かけていた時期もあったのだが、自然とそれも遠のいてしまった感じだった。
何しろフィルムで写真を撮るということはお金がかかってしまうのであるが、デジタルに替えた途端にそれがほとんどかからなくなるのだから嬉しい。
眠っていたレンズも、再び使ってやることができる。

社会ネタ、書こうと思ったら色々あり過ぎて・・。(笑)
北朝鮮の拉致問題、一気にオープンにしてきたが、これはどういう意味があるのだろう。
もちろんこの問題をきちんと解決できれば言うことはないんだが、ただで情報が出てきたとは思えない。
この後の国交正常化交渉で北朝鮮は何を要求して来るのだろうか?
しかし、勝手に連れて行って問題が大きくなると正常化交渉に影響が出るなどと言ってるとは、さすがに図々しいとも思える。
とうてい誠心誠意を尽くすとは思えないのである。


----------------------------------------


Simple Hama
【サイト更新です】


「マイ・ツール」
「Simple Hama Archives」

以上、アップしました。


----------------------------------------


2019年11月22日

sanpo831
(2013/11)
ここは通学路でもあるのかな。片側ではあるけれど、結構広い歩道が設けられている。
この先、1kmぐらいはあるだろうか、きつくは無い上り坂の直線である。
追越が可能な車線であるから、ペースの合わない大型車などを追い抜くことができる。
ここを右に入ると「髪髪」という美容室である。(笑)


----------------------------------------


IMG_0026
娘が職場の飲み会で、俺の同級生の店にいるという。
マスターの娘さんと、うちのも同級生。
職場に入った時の直属の上司が、別の女性の同級生で、そこのトップは弟の同級生だったらしい。
今の上司は俺の後輩。
なんとも世間が狭いというか・・・。(笑)

さて、俺も飲もう。


----------------------------------------

[東日本大震災]
hnds0046
明日への記憶hnds0046
(2013/06/11 Mon)
@岩手陸前高田



----------------------------------------


IMG_0012
使い始めて、そろそろ5年かぁ。
買い換え考えてもいいかなぁ。
最近は、データのやり取りが肥大してるらしくて、メモリが絶対的に足りなくなってきてる・・・。

てことで、いろいろ見て回ってる(笑)。
買うには何か、理由が欲しいよね。


----------------------------------------


2019年11月18日

pic1084
objective:そこに在る物


----------------------------------------

20191117131648
昨日はバン練の日。
いつものように3時集合の後にミーティング。
新しい曲を2曲じっくり、細かいところを詰めながら練習した。
ベースソロ、リズムが行方不明になって合わなくなるなぁ・・・。(汗)

で、反省込めて今朝も宅練。
やっぱり難しいな。


----------------------------------------


2019年11月17日

【WAM】
card0027
ビデオレンタル店の会員証である。
レンタルの他にも本屋も併設していたと思ったけど・・・どうだっただろうか。
このWAMはしばらく続いたけど、そのうちに別の店名になっていてびっくりした。
もっともここでは、年に1度か2度ぐらいしかレンタルしなかったから、しばらく行かない期間があったのだけど。


----------------------------------------

20191115235936
スマホ新しくしたから、カーシガレットのアダプターやら、充電用のケーブルやらも新しくした。
もう、こういうのまで新しくしないと行けないとか、ちゃんと最初に設計しろ!


----------------------------------------

cutter04
今の会社で最初に配属された部署で支給されたナイフである。
その部署はフィルム製版をして印刷用アルミ刷版を作る部署であったから、このナイフは主にマスクするオレンジ色のコーティングをされたフィルムを切るのに使った。
こう言っても分からないだろう、今ではおそらくは存在しない工程だから。
デザイン会社が紙の版下を作成するときにも使用するな、確かに。
漫画のスクリーントーンを切るときに使うと楽だよっていうと、分かるかも知れない。
もちろん今では自分も使用はしていないし、25年も前にフィルム製版の工程も会社からは無くなっている。
ただ、初めての配属部署で使用したというお宝である。(笑)


----------------------------------------


2019年11月16日

20191115235721
人には良いぞと勧めておきながら、自分では買っていなかったCDをやっと買った。(笑)
レコードは持っているから、もちろん聴いてはいたけど。
紙ジャケなのは、なんとも残念。
The Allman Brothers Band「At Fillmore East」


----------------------------------------


2019年10月24日

言 葉
=:こざげぇ

意味(ニュアンス)
=:結納

用例・用法
=:

解説(解読)
=:

備 考
=:


----------------------------------------


20191023083605
昨日、天気よかったな。
久しぶりに青い空を見た気がするな。
それに暖かかったから、気持ちよかった。

台風崩れ、来てるの?
天気悪くなったもんな。(汗)


----------------------------------------


2019年10月19日

残念ながら苗字の方は思い出せない。
彼とは幼稚園と小学校1、2年が同じクラスだったのかな。
なぜ彼を思い出したのかも分からないのだが、ポスターである。
小学校の時に彼の家に遊びに行ったことがある。そんなことはずっと忘れていた。
ちょっと前に、その彼の家が実は自分の今住んでいる所からそんなに遠くはないことを思い出した。
その彼の部屋は2階にあった。今では珍しくもないが、その辺りで2階建ての家と言えば、限られている。なので、ここだったなぁと今でも特定はできる。
もちろん外観などは思えているはずもないのだが。
で、何がポスターなのだと言うことになるが、彼の部屋に何かのポスターが貼ってあった。
そのポスターの貼り方が格好良いと思ったのか、まねをして自分も家の2階建てベッドの上の所の壁にポスターを貼った。
ただそれだけの話しなのだが、彼の笑った顔は覚えているから不思議だ。
何をして遊んだのかも分からないのに。

(追記)
苗字、思い出した。千葉だったはず。そう、千葉。


----------------------------------------


IMG_0004
やっと一山越えたかな。
3度目のシステム更新だったけど、今まで1番大変だったな。
何しろ期間が短かったから、タイトなスケジュール。
やること一杯で、多くは後輩や同僚に助けてもらった。
ありがとう。
何しろ、今まで以上に追い込まれた感じがしてたから、かなりヤバかったんだと思う。(汗)
メーカーさんも徐々に引き上げて行き、10月の末には完全にいなくなるのかな。
細かいところは調整が必要だけど、なんとか無事に動いて良かった。(笑)


----------------------------------------


2019年10月03日

バイト期間中は早起きプラス寒さとの闘いだったような記憶しかない。

そのころは親父とよくスキーに行ってが、高速が無い時代だったので、どうしても早い時間に出発しないといけない。
盛岡の奥、雫石の網張スキー場がお気に入りだったが駐車場をまともな場所に確保しようと思うと、どうしても一関を朝の5時に出発しなくてはいけない。
途中から雪道になることも計算すると、2時間半は掛かってしまう。

ある日、網張へ行くことになったので、店主に4時からできるようにお願いした。
快く4時からという約束をしてくれたのだけれど、朝に店主が着いたのは4時半だった。
30分ぐらいの遅れならば、どうっていうことは無いのだが、時は真冬の2月。吹雪いている、ものすごい寒い朝だった。

その店主が来るまでは、当然ながら店の中には入れない。
仕方ないので来るまでの間、店の向かいにあった電話ボックスで時間をつぶすことにした。
この電話ボックス、風と雪を防いでくれるので、意外と暖かいのである。
もちろん暖房は無いのだが、風を防いでくれるだけで十分に暖かく感じた。
遠くの方から車のライトが見え、店主が到着した時にはホッとした。


----------------------------------------


20191003223230
いつも会社に着て行くユニクロのオックスフォードのBD。
いつの間にかすり切れてた。
そんなに着てたかなって感じだけどねぇ。
こうなったらもう着ないので、ボタン取り置きして廃棄処分かな。

お疲れ。


----------------------------------------


2019年09月28日

2002/09/16(Mon)
一関はかなり涼しい。
というわけで、すき焼きである。(笑)
いや、俺としては一年中すき焼きでもいいのであるが、暑い時には普通は出てこない?
この辺は関東風のいわゆる牛鍋タイプ(牛が入ってなくても)だが、関西風の鉄板でジューっと焼いてやるのを食べてみたいと思っている。
やっぱり関西に行かないと食べれないんだろうか?
あぁ、すき焼きといえば汁をご飯にぶっかけて食べるのも、これが中々いい。(汗)

食べ物ついでにもう一つ。
昔住んでいた蕨のアパートの近くに、小さなレストランがあった。
シェフは秋田県出身でなんとなく親近感が湧いたのだが、そこのオムライスがとても美味しかった。
当時400円でかなり食べ応えがある大きさでもあったので、貧乏だった俺にはとても嬉しかった。(笑)
ちなみにビストロ・プチというそのレストランは、俺が蕨から引っ越す時にはもうすでにつぶれてしまっていた。
そういえば、そこの店には「ゴルゴ13」が全巻揃っていたなぁ。

先日、波乗りで波にまかれた時に、ボードを自分の足にぶつけた。
これが結構痛いのである。
それとこっちの方が深刻だったんだけど、波乗りをしてる最中に背中の筋を違えたらしくて、少しでも背中の筋肉に力が入ると電気が走ったようで堪えられない痛さだった。
その晩は寝返りさえも打てなかったのだ。いやまじ、寝返りを打ってその痛さに思わず目が覚めたほどだったのだ。(涙)
一週間してやっと背中の方は大丈夫、足は違和感があるぐらいまで回復したのだけど。


----------------------------------------


20190928181515
プリンタのインク買った。
自分はあまり写真のプリントをしないから、多くのインクは使わない方だと思うけど。
それでも、去年買ったプリンタはインクの消費量が多いような気がするなぁ。.
インクの代金もバカにならないぞ。
今年の年賀状の印刷は、これで大丈夫かなぁ。


----------------------------------------


2019年09月25日

sanpo830
(2013/11)
このR284号は東日本大震災の後、内陸である一関方面から沿岸部へ人や物資を運ぶ重要な路線となった。
ダメージを受けた道路も多かったが、復興支援道路として物流のための路線として整備された。


----------------------------------------


20190925122551
出勤時間の空。
きれいな青空と白い雲。

出社すると、とりあえずお昼寝する。
最近はなんでか、ちょうど眠くなる時間なんだよね。(汗)


----------------------------------------


2019年09月24日

[磐井川堤防の拡幅工事]
itk0150
明日への記憶itk0150
(2013/05/12 Sun)


----------------------------------------



20190923231655
ぼちぼちと引っ越し荷物の整理をしてるけど、本の類いは占いとダメかなぁ。.
入れるところが無いや。(汗)
写真集なんかは、もったいないから取り置きにしたいけどね。


----------------------------------------


2019年09月21日

pic1082
landscape:ビル


----------------------------------------


20190921145318
今日は宅練。
お昼食べて、午後からゆっくりと弾いた。
久し振りにサドを手にしたが、やっぱり弾きやすいな。
音も良いしね。
でも、あっちもこっちも良いベースばかり。(笑)
なので、後半はワーウィックにしたよ。


----------------------------------------


2019年09月15日

zippo29
||||  |||| (1966年製)
このUNIVACは俺のzippoの中でもお宝になるのは間違い無い。
UNIVACとは世界初の商用コンピュータであるが、詳しくはネット上で検索してもらいたい。
UNIVACが発売された時代と、このzippoのボトムの刻印から知ることができる製造年とほぼ同一の時代であるのでその当時のノベルティと思っていいと思う。
オークションで比較的安く購入したが、コンピュータ好きにはたまらない。(笑)


----------------------------------------


20190915210245

リペアから戻ってきたOPB。
ジャックが不良だったのでそこのメンテと楽器のバランスを取ってもらった。
大分弾きやすくなってきたから、次はこれでやろうかなぁ。。。(笑)


----------------------------------------


2019年09月10日

2019
K2、今度はこれで演ることになりました。
「イーハトーブとっておきの音楽祭」
日付:2019年10月20日(日)
会場:MOSS広場
住所:〒020-0022 岩手県盛岡市大通二丁目8-14
時間:11:15〜11:35
20190910000817


----------------------------------------

2019年09月04日

言 葉
=:こいず

意味(ニュアンス)
=:これ

用例・用法
=:こいず、けらいぃ

解説(解読)
=:これ、ちょうだい

備 考
=:


----------------------------------------


201909041748
何十年か振りで、五木寛之の「青春の門」を読み返している。
学生のころ、学校も行かずにずいぶん読みふけってたな。
当時は全7部、文庫本で14冊に分かれていた。
最近になって、何巻かに訂正が入ってることを知ったから、こりゃ読み返したいと思っていた。
でも、今更本を買うには置く場所もないしなぁ。
っていうわけで、電子書籍にした。
新しい第8部も入っているから、何とか読み返したいよ。(笑)


----------------------------------------


2019年08月30日

そう言えば、あの人は無事だっただろうか?
仙台の会社で一緒だった先輩である。
当時自宅があったのは、宮城県名取市である。実家は確か造園業だったか工務店だったか、そういう工事関係の仕事をしていると聞いたことがあった。
もうあれからずいぶんと時間は経ってしまったから、引っ越しをしてると言うことは十分に考えられるし、会社が解散してからは別の所に移って仕事をしているのかも知れない。
そして、この3月の震災による大津波から、何とか逃げ延びていて欲しいと思う。
名取市といえば、津波で壊滅的な被害を被りながらも、米軍の援助によって真っ先に復旧することができた「仙台空港」がある所である。
残念ながら今では、当時の関係者に連絡を取れる手段が無い。ただ無事を祈るだけである。
仕事をしている時の彼は、どちらかというと物静かではあったけど、その分いつも冷静に分析をするというタイプであった。
その会社は何人かのチームで現場に出向くことが多かったのだけど、いつもその彼は責任者、いわばプロジェクトリーダー的な存在であった。
自分が初めて入った本格的な現場の塩釜ガスや青森ガスの球形タンクの検査では、彼はもちろんリーダーなのであるが、その仕事は検査部門の工程管理から検査項目の結果管理、依頼主への報告書(もちろん最終的には公共機関へ提出される)、そして現場の検査と渡っていた。
先輩達は誰がどの専門分野というのは無かったのだろうけど、彼はことさら難しい超音波探傷を担当することが多かった。きっと彼の冷静に判断するという正確に適していたのかも知れない。
どうか、生き延びていて欲しい。


----------------------------------------


20190830001754
お宝も引っ越し。
前にも多分載せたことのあるサイン。
女性ベーシストのタル・ウィルケンフェルド(Tal Wilkenfeld)からもらったサイン。
引っ越ししてから、しばらくしまったままにしていた。
やっと出して、2階への階段の突き当たりへ飾ったよ。


----------------------------------------



simple_hama at 20:58コメント(0)

2019年08月29日

自宅には7時、遅くても7時半までには帰って来たいと思っていたので、5時に起きて出して行くことにした。
交替してくれた彼の話しだと、受け持ちは50部、時間にして1時間ぐらいだと。
そうすると5時に起きれば、間に合うと思ったのである。
ちょっとは、頭のウォーミングアップの時間が欲しいので、ちょっと早い気もするが、やっぱり5時起きでいいのだ。

最初の2、3度は彼が同行して配る家を教えてくれた。
そして、各家庭の名字を配る順番に書いた虎の巻の作り方も教えてくれた。止めたり新規に入ったりする人もいるので、それに対応できるようにするために必要だった。
一度覚えてしまえば、その虎の巻はいらなくなるのだが、最初は不安なのでポケットにあるだけでも心強かった。
幸いにして自分の担当地区はそれほど複雑ではなく、当時の国道4号沿いを南から北へ、少し中に入ったりしながら配って行くという、単純な経路だった。

交替の時期は9月の半ばだった。
彼は夏の朝でも気持ちの良い時をねらって配達をしていたのだったが、自分は寒さが厳しくなる冬に向かってだったから、ちょっと大変だった。
10月まではそれほど重ね着をしないでも、割と平気でいられたが、11月からはそうもいかなくなった。
特に手は冷たくなり感覚も無くなってしまうので、スキー用の手袋を使った。それでも、12月からは中に軍手もして二重にしないと、とてもではないが感覚が無くなって新聞を配るどころではなくなった。


----------------------------------------


20190829095316
今日は起きれたので朝練した。
先週に弾いてまめができたーベースで再度挑戦。
まめは大丈夫だったから、調子に乗って弾きまくった。(笑)
今日は集中力も欠けなかったから、まぁ、良かったか。


----------------------------------------


2019年08月28日

2002/08/26(Mon)
一関ではそろそろ晩夏である。
吹いてくる風もやや涼しく、秋がそこまで来ている事を知らせている。

先日、山形県酒田市にある「土門拳記念館」で彼の作品を観るた。
ずっと前から一度は行ってみたいと思っていたのだが、ツーリングの途中で寄ってみれば休刊日だったりして、今まで観る機会が無かった。
「筑豊のこどもたち」と「古都巡礼」というあまりにも有名なシリーズを展示していた。
写真集やポスターなどでは観る機会があったのだが、実物を観てやはり土門拳の仕事はすごいと思った。
本当にギリギリのところで撮られている。
土門の時代が去った頃、色々と批判された部分もあるが、それでも彼が日本の写真界に与えた影響というのはものすごく大きいのだと思う。
館内には土門拳自身の写真と「古都巡礼」のタイトルが飾られてあり、そこで記念写真を撮って行く人を見かけた。それはなんだか微笑ましかったのだが、館内をこれ見よがしにライカの M を肩からぶら下げて歩いたりしないように。(笑)
俺だって、Nikon は車の中にしまったままだったぞ。
そういえば、俺の「土門拳・写真技法」と「土門拳・写真批評」を持って行ったまま返していないM・K〜、早く返せぇ。(汗)

久しぶりに真夜中、それも2時〜3時の間に国道4号線を走ってみた。
昼間よりはペースが速いのだが、それにも程があるという感じだ。
長引く不況のせいで、トラックは高速道を使わなくなっているが、なにも国道を高速代わりに100Km/hで飛ばすことはないんじゃないか?
いや、俺もスピードは出す方だから本当はそのぐらいで巡航していてもらうと助かるのだが、セーフティーゾーンも狭い2車線の道路をそのスピードとは・・・。(汗)
おかげでゆっくりと2時間ぐらいかけて仙台にたどり着こうと思っていたのだが1時間ちょいで着いてしまうなんて、予定が大幅に狂ってしまった。


----------------------------------------


20190827190938
先輩から。
毎年届くらしいけど、家では飲む人がいないってことで、うちの部署の机に10本ぐらい置いていったよ。
ありがとう〜。


----------------------------------------



simple_hama at 19:16コメント(0)

2019年08月26日

20190825200219
昨日、岩手一関の世嬉の一「クラストン」で行われた「Style Band」のライブのお手伝いをした。
演奏でHelpならすごいけど、会場の設営とか、チケットのもぎり、物販の販売などなど。
そんなに大きなライブでは無かったけど、やることは一杯あるんだなぁ。.
打ち上げにも、ちゃっかりお邪魔して、プロミュージシャンの人達から、色々と貴重な話しを聞くことができた。
ともあれ、色々と楽しい1日になったよ。(笑)


----------------------------------------


sanpo829
このカーブ、要注意である。
R284一関方面から川崎町方面へ向かうときに、左路側に滑り止め砂があり頭上に「カーブ注意」の電光掲示板があったらこのカーブである。
で、何が要注意と言うと、一関方面から来ると下りの先にあるRの小さいカーブである。冬道であれば比較的スピードは控えめだろうけど、乾燥路では結構スピードが乗っている状態だろう。
そうすると、カーブの奥に言ってかなり苦しくなる。思わずブレーキを踏んでしまいたくなる状態に陥る。
スピードを出すなら、もう少しの我慢だ。この先1kmも進めば快適な直線が待っている。(笑)


----------------------------------------

24日(土)、やっとベースをリペアにだした。
仙台のリペアショップでGuitar House Fret。
新寺小路から榴ヶ岡へ2通り入った楽天球場の近く。

Alembic、ペグが心配だったけどナット締め増しで大丈夫みたい。
あとは、ネックと弦高の調整をお願いした。
Fenderの方はジャック部の錆とりと弦高の調整。

2本で1万円弱は、安いのかな。
初めてなので仕上がってみないと分からないけど、ずっと弾いてないAlembicとFenderが弾けるようになるのは楽しみだな。

----------------------------------------


2019年08月22日


[東日本大震災]
hnds0045
明日への記憶hnds0045
(2013/06/11 Mon)
@岩手陸前高田



----------------------------------------


b_warwick
いつも使ってたベースではないベースで練習したら、指にマメができた。(汗)
潰しちゃうと痛いので、そうっとしておこう。。。
手のポジション変わったりするから、使い慣れてない部分を使うんだろうな。
それ、気づいてなかった。(汗)


----------------------------------------


2019年08月21日

pic1081
landscape:通り


----------------------------------------


20190821121502
う〜ん、どうしたんだろう。
痛くも痒くもないけど、アザが・・・・。
どこか、ぶつけた覚えも無いんだけどなぁ。。(汗)


----------------------------------------


とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ