2019年04月22日


pic1075
landscape:アーケード



----------------------------------------


もう日付を替わったから、昨日になるけれど。
バンドの練習日だった。
いつものようにDr宅へお邪魔して音を出してきた。
結構大きな音を出してるので、ちょっと心配になるけれど、大きな音を出すのは気持ち良いね。(笑)

フェスや企画ライブが迫ってきて、曲も段々仕上がってきている。
自分的には、コードが飛んでしまったりするので、ちゃんとたたき込まないと・・・。(汗)


----------------------------------------


【SALOMON】
card0023
スキーブーツのSALOMONのオフィシャルカードである。
今はほとんど目にすることが無くなってしまったが、このカードの当時はリア・エントリーという画期的なシステムを作った。
それまでのほとんどのスキーブーツはフロントバックルであったが、リアエントリーは後ろ側ががばった開き、そこから足を入れ足の後ろ側のバックル1つで締めるという物だった。
リアへの加重の時に、強力にサポートされ過度の後傾姿勢を防ぐという物であった。


----------------------------------------


Simple Hama
【サイト更新です】


「一枚の写真」「なぐり書き」

以上、アップしました。


----------------------------------------


2019年04月19日

20190415140459
ずっと行って観たかった太陽の塔、そして大阪を味わった。
内部公開されたというニュースを見てから、予約を取ってじっくり待っていた。
大阪、2度目だけれど、街中を歩くのは初めて。
案内してもらって、美味しい物も食べることができたし、有名なところも観ることができたよ。


----------------------------------------


2019年04月17日

ワープロ、今や中古の専門業者かオークション、博物館ぐらいでしか目にすることが無くなってしまった機械である。
機械といってもメカニカルではなく、ワードプロセッサーに特化したアプリケーションソフトを走らせるためだけのマシンである。
ワープロが市販化されてからあまり時間を経ないうちに遊ぶことができた。
その時の思い出を幾分演出を加えて文章にしてみた。(笑)


----------------------------------------

2019年03月22日

2002/04/11(Thu)
ひぇ〜、知らないうちに前回から1ヶ月が過ぎそうな感じです。
本当に時間が経つのが早い・・。(大汗)

今一関は桜が満開です。(笑)
今年の春はずいぶんと早く来てしまったようで、どこでもだいたい1週間から10日は桜の開花が早くなってます。青空をバックにした桜、雨に濡れ落ちる桜、風に舞う桜・・・確かにきれいです。
本来なら絶好の被写体なんだけど、どういうわけか俺は桜を桜として撮ったことがありません。
世の中には今の時期が来ると、桜の写真があふれかえっているんです。
それがかえって撮ることに躊躇させている理由なのかも知れませんね。

最近になってバイクメーカーのホームページをのぞいて、販売されているバイクを眺めたら悲しいことに気付きました。いや、俺的に悲しいことなんだけど。(涙)
ホンダやヤマハのラインナップからカウルをまとったレプリカモデルのバイクがほとんど消えてるんですねぇ。
時代は2ストから4ストへ移行してるっていうのもあるんだろうけど、以前にあった4ストのレプリカ群も消えちゃってます。
確かに一時期ブームの時には、どこをのぞいてもレプリカという状態だったので、それじゃバイクとしては面白くないと思ってはいたんですが、目を三角にして走れるようなバイクが無いのも面白くないなぁ。
でもね、ヤマハには超ロングセラーの「SR」シリーズが今でもちゃんとあるというのは嬉しいことです。(笑)

政治の世界は相変わらず足の引っ張りあいと泥沼化した利権。いつの時代もそう変わっていないというのが悲しいですが。
国会というところは政治・政策・法律・・・国民のための議論をするところだと思ってたけど、実はそうじゃなかったんですねぇ。
なんだか結局誰を選んでも、誰がなっても同じじゃんという、高校生が言いそうな事を今さらながらに思い知ってしまいました。(汗)


----------------------------------------


Simple Hama
【サイト更新です】


「一枚の写真」「マイ・ツール」「なぐり書き」

以上、アップしました。


----------------------------------------



2019年03月13日

sanpo822
(2013/11)
何だろう。いや、ソーラーパネルというのは分かる。
いつの間にこんな太陽光発電施設ができていたのだろう。何かプロジェクトでもあるのだろうか・・・と思ったら、近くに通信・電気設備に関係した会社の営業所があるな。
その関係かな。(謎)


----------------------------------------


20190313152439
今日は午後から、友達の父親のお通夜へ行って来た。
僧侶が来て、混み合う前にと思って早く出かけた。
彼とは何年ぶりに話しただろうか。

故人の小説は地元を舞台にしているので、親しみやすく読みやすい。
香典返しの中に1冊入れてあった。

ご冥福をお祈りします。

合掌。

※ブレブレ写真でごめんなさい。


----------------------------------------


2019年03月12日


[磐井川堤防の拡幅工事]
itk0147
明日への記憶itk0147
(2013/05/12 Sun)



----------------------------------------


ちょっとシュンとなってるね。

20190311185959

しばらく良かったけど、足を引きずるようになったので、病院で診てもらってきた。
そうしたら、免疫系の異常らしくて、そのために関節炎になったり白内障になったりしているという。
長く付き合っていくしかないだろうな。

痛いのは辛いもんね。

----------------------------------------


2019年03月11日

pic1073
objective:そこに在る物



----------------------------------------


20190311105149
今日は朝からの雨。
ちょっと強く降ってるな。
これが雪にならない所が、やっぱり暖かいんだなって思う。
3月中旬、いつもならドカ雪になってもおかしくは無いんだけどな。


----------------------------------------


2019年03月10日

nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

ちょっと変わった焦点距離で撮ったら、どんな風に写るんだろう。細かい物撮りにも使えるしね。(笑)


----------------------------------------


ベーストレーナー、ギタースタンド、譜面台を買い直した。

トレーナーはスイッチがおかしくなってきて、電源が入りづらくなってしまった。
他の人の報告でもあるのだけど、突然に電源が入らなくなるらしい。
後継機のトレーナー、ギターと兼用らしいけど、いいのがないので、それにした。
ベース音を強調するオプションがないらしいが。

譜面台、前のは調子に乗って買ったけど、楽譜を置くところが折りたたみ式ではない。
なので、大きくて収納に困っていた。
やっぱり折りたたみができるのがいいな。

スタンド、ハーキュレスのは良いのだけど、ゴムの部分が劣化してダメになっていた。
その代わりにかったミニスタンドは、ベースを置くと不安定で危なっかしい。(汗)
なので、ハーキュレスよりもコンパクトに折りたためる物を買い直した。

ハーキュレスのゴムの劣化は、モリダイラで対応してくれるらしくて、対策品の新品と交換してくれるという。
もう少しコンパクトなら、今のところでもいいけど、ハーキュレスとでかい譜面台は実家用にする。


----------------------------------------



2019年02月21日

H  VII (1991年8月製)
zippo26
「Zippoロゴ LIMITED No.0070」と同時にオークションで落札した安かった一品。(笑)
F1のウィリアムズ・ルノーのロゴ入りである。
今ではウィリアムズとルノーは別々のチームになってしまったが同チームだった。
これは used なのでへこみや傷が付いているのだが、その方が気楽に使える。(笑)


----------------------------------------


Simple Hama
【サイト更新です】


「なぐり書き」

以上、アップしました。


----------------------------------------


shoes01
リーボックのサンダルである。
このサンダルも結構長いこと履いてるなぁ。
特殊なゴムでできていそうな、軽くて履きやすいサンダルである。
会社で履こうと買ったのだけど、業務の関係で本社から工場へ引っ越した時に買った。
だから、10年ぐらいになるんじゃないかなぁ・・・。
それまで履いていたやつは、少し硬めのゴム製(?)だったので2年ぐらいでクラックが入ってダメになり掛けていた。
さらにその前のは、普通の靴屋さんで売っているようなサンダルで、つま先の方から底が剥がれてきて、やっぱり2年ぐらいでダメになった。
そう考えるとこのサンダルは業者泣かせで、消費者を喜ばせる一品である。。。(笑)


----------------------------------------


今日は暖かいかな?
まだ春というには、ちょっと早いのだけれど。
午前中、外に出たときは、天気が良くてポカポカ。
背中に当たる日差しが暖かかったなぁ。

でも、まだ2月。
油断はできないよね。
雪だって、まだまだ降るかも知れないしね。


----------------------------------------


2019年02月13日

言 葉
=:〜けっと

意味(ニュアンス)
=:〜だけれど

用例・用法
=:わがってけっと、でぎねぇ

解説(解読)
=:分かってるけれど、できません

備 考
=:


----------------------------------------


東京へ行ったついでにお茶の水寄った。
お茶の水と言っても、大学とかカフェとかじゃないよ。
楽器屋を何軒か回ってきた。
その中の楽器店でリペアのことを聞いた。
塗装の裏側に入ったカビをどうにかするにはどのぐらいって。
そしたら、ボディ全塗装で10万ぐらいじゃないかって。
えっ。。
やっぱり。(汗)

Gibson SGはセットネックだから特に高いって。


----------------------------------------


2019年02月12日

そういえば彼は案外、私の家とは近かったと記憶している。
彼の実家は登米町、現在の登米市だった。
その当時は、登米というところは宮城県内だということは分かっていたが、実際にはどこにあるかも分からずにいた。
後に社会人になり、仙台の会社で仕事をしていたときに、たまたま登米の鉄工所との付き合いがあり、何度か一緒に仕事をさせていただいた。そして、うちの一回は、その会社の地元の登米でも仕事をしたことがあった。
その時は、この辺に住んでいるのだろうなぁと、彼の元気な姿を想像していた。
小学5年の時に私は仙台の国立療養所西多賀病院というところに入院していた。病室がそのまま朝から夕方までは教室になり授業が行われるというベッドスクールだ。
私が入院してきた後に仲間に加わった彼は、背中のカリエスだったと記憶している。
上半身を固定させるために、入院当初は上半身にギブスを巻いていた。
小学5年生の彼には、かなり辛かったのではないかと思うが、そんな事はおくびにも出さずに、毎日明るく過していた。
自分は1ヶ月、足をギブスで固定したが、最初の一週間は耐えられない苦痛だった。
何が苦しいって、自由に動かせないのだから、そうとうストレスがたまるというものだ。
けれど、彼はギブスをしていても、何か文句を言ったということを聞いた覚えが無い。
確か秋には退院したと思うのだが、どのぐらいの入院期間だったのか覚えていない。
退院するときに彼のお父さんから、病室の子供たち全員に一冊のノートがプレゼントされた。
私のノートには「いつまでも元気で」と力強く書かれていたはずだ。
そして彼の家までの簡単な地図が書かれていた。
しばらくは大切に何も書かないで取ってあったが、中学の時に勇気を出して友達の住所録にした。
そして、その住所録はPCで住所管理をするまで、大事に使っていた。
その後の彼のことは分からない。もちろん今ではいい親父になっているはずであるが、地元に残ったのか、故郷を後にして別のところで居を構えたのは分からないままである。


----------------------------------------


20190207a_dsc_0004
出張で大塚・池袋当たりに行ってきたので、カメラ持って少し撮ってきた。
時間が少なかったのと、荷物が多くて移動が大変だったから、どうも積極的には慣れなかったけど。
それでも、何点かは作品として見ることができるのかな。(笑)


----------------------------------------

2019年02月06日

ネットでの知り合いさんと、ソーセージを食べる時に何を付けるという話題になった。
自分は「焼いたソーセージに醤油をちょっと」と言ったのだけれど、「マヨネーズも美味しいですよ」と教えてくれた。
早速試したみたら、マヨネーズも美味しかった。(笑)

高校の頃に知り合いになった友達の後輩。
彼の家に遊びに行くと、部屋にオーブントースターを持ち込んでソーセージを焼いてくれた。
アメリカンドッグとかに入っているような太くて長いソーセージである。
今でこそ、ソーセージと言えば色々な種類が出回っていて、その味を楽しむことができるけれど、その当時の自分にとっては、ソーセージと言えば赤いウィンナーソーセージか魚肉ソーセージぐらいなもんだったかも知れない。あるいわボチボチとニッポンハムのウィンナーが出てきていた頃かな。
で、その彼が焼いてくれるソーセージは、何処の何と言うソーセージだったかは知らないけれど、お祭りの屋台なんかで売っていたアメリカンドッグに入れるやつだったんじゃないかなぁ。
でも、トースターで焼いていると、表面が焼けてきて、その後に中のほうまで火が通る。そうすると、中のほうからジワっと汁出てきて滴り落ちる。
そこをハフッハフッ喰らい付くのである。
不味いわけが無い。
そんな食べ方をすれば、そんなに高くないソーセージでもきっと美味しいだろう。
自分が高校を卒業してからはずっと縁が無くなってしまっていたが、今の会社に通うようになってからその家の入り口を見て再び思い出した。
今でもソーセージは大好きだ。
今はフライパンに油を少しひいて、表面に少し焦げ目が付くぐらいまで焼く。
そして、塩・コショーやマスタードではなく、醤油をチョロっとかけて、白飯で喰らい付く。
ささやかな幸せである。(笑)
その彼、今では立派な寿司屋の二代目になっている。
年に一度の大晦日、その寿司屋から出前を取っているが、ソーセージのことに触れたことは一度も無い。
きっと彼は忘れているかも知れないけれど、自分にとっては大切な思い出の1コマである。(笑)


The End.


----------------------------------------

20190206082419
今日は暖かくなるてNHKが言ってたけど、朝は寒かったね。
家の庭のくぼんだところに氷張ってた。
パリパリな氷ね。(笑)


----------------------------------------



2019年02月05日

20190205115359
そうそう、忘れてた。
1月の終わりに、ライブできそうなところ見学してきた。

調度、旅芸人の劇団「要」という一座の公演。
おばちゃん達が、ハマるのも分かるなぁ。
楽しかった。(笑)

あっ、音響関係は持ち込みかな。
設置してるPAはどうだろうなぁ。


----------------------------------------


2002/03/16(Sat)
やっと春が来た。
暖かくなったり寒くなったりを繰り返しながら段々と春になって行きますねぇ。
今年もスキーは消化不良を起こしそうなくらいしか行ってないんだけど、その数回でも結構楽しめたのが救いだな。
安比のオフィシャルカードを作ったから来年はもうちょっと割安に安比でスキーができそう。それと、ただ券ももらったし。(笑)

新しいマシンを使いはじめてからずっと IME はマイクロソフトの「MS-IME」を使ってきたのだが、あまりの馬鹿さ加減にそれまで使ってきた AI-Soft の「WXG」を使うことにした。
「MS-IME」は最初の頃には本当にかな漢字変換なのかと思うほどひどいものだったが、それから何年もたってもうちょっとましになったかと期待してたのに。
辞書の鍛え方が足りないと言えばそうかもしれないのだが、他の IME を使ってみればその馬鹿さ加減はよくわかる。(笑)
まぁ、Apple の「ことえり」よりはまだましかもしれないが・・・。
前のマシンから辞書を吸い上げておくのを忘れたのが悔やまれる。・・・・ということで、今はまだ辞書を鍛えている最中。(汗)

次から次へといろんな問題が出てくる鈴木議員だが、やっと自民党を離党した。
会見では涙なんぞを流していたが、それもみっともないなぁ・・・。いや、あれは次の選挙で絶体絶命の立場になってしまったから、そのために地元民に対してのお涙頂戴劇という感じもするなぁ。(笑)
「自民党に迷惑をかけた」などと言っているが、本当のところは国民が一番迷惑を被ったのだ。そのへんがわかっているのかどうか・・・。
やっぱり議員も辞めてもらわなきゃ。

先月の半ばからやっと ADSL に切り替わって、日中でも時間を気にしないでインターネットにつなげるようになった。
プロバイダの回線が細いのかサーバーが貧弱なのか、時々データが送られてこない時がある。いったんデータが動きだすと、やっぱりモデムでつないでたときに比べればすいすいと動いてくれるからうれしい。(笑)


----------------------------------------


20190205103142
エスクード、2回目の車検、113000円だった。
距離は49790km。
前のデリカと比べると、費用は大分小さいかなぁ。
といっても、まだ5年目だから、それほどダメージは無いからかな。

デリカから買い換えたのは、子供達が、まだ大学生の時だったな。
長男は盛岡だから大したことなかったけど、長女のいわきは結構距離があったので、最初の頃はぐんと走行距離が伸びたな。

今度の春、冬のタイヤ交換では新しいタイヤにしないとヤバいな。


----------------------------------------


2019年02月03日

sanpo821
(2013/11)
一気に上って下り始まったところを振り返ってみた。
バス停もあるので、割と密集した集落があるのだろう。中々そこの中までは行くことは無いのだが、そういうところもじっくりと回ったらおもしろいのかも知れない。


----------------------------------------


一昨日、友だちと飲む約束をした。
けれど、その彼の都合が悪くなったとの連絡。
自分はもう、飲もうスイッチが入ってしまってたので、1人飲み決定。

最初は同級生の店でお銚子3本。
次は、最近開拓した店で・・・・。
ウィスキーの水割り。

やっぱり2種類飲んだのが良くなかったのか、昨日はすごい二日酔い。
酒が抜けず、頭が痛いで、夕方まで起きれなかった。(汗)


----------------------------------------


2019年01月31日


[東日本大震災]
hnds0041
明日への記憶hnds0041
(2013/06/11 Mon)
@岩手陸前高田



----------------------------------------




時間が取れる時、仕事が終わって帰ってからベースを練習している。
バンドで弾くってことで、モチベーションも上がっているから、弾くことが楽しい。
これが、バンドに入っていないときは、結構苦痛だったりするんだよなぁ。
この期間が5年も続いてたから、なかなかポンコツベースだけどね。(汗)

b_sadowsky


----------------------------------------



pic1072
landscape:銀座風景


20190131083532
おはよう。。

起きたときは曇ってたけど、出勤時間には晴れてきた。

今日の朝は暖かかったらしいね。
俺は何だか寒かったけどねぇ。。

雪、降るの?
降らないの?

このまま晴れて欲しいな。


----------------------------------------


2019年01月27日

Windows8

手持ちのPCは、ハード的にはまだ大丈夫そうだけど、処理速度とかメモリとか厳しくなってきた。なので、メインマシンを新しくしたいなぁ。


----------------------------------------


<ブルートゥース>

タブレットに使おうかなぁと画策中。


----------------------------------------


今日はバンドの練習日。

う〜ん、全然だめだったなぁ。。
「夢芝居」がなんとなく形が見えてきたかな。
他の新しい曲は全く着いて行けてないや。(汗)

旅芸人の一座を観に行くため、早目に切り上げた。
ライブやる予定の会場の下見も兼ねて。


----------------------------------------


2019年01月26日

【西多賀病院】
card0022
小さい頃に大腿四頭筋に注射をして固まってしまった「大腿四頭筋短縮症」の手術をした西多賀病院の診察券である。
さすがに小さい頃の物ではなく、術後追跡調査の最終検査の時に西多賀病院に行った時の物である。


----------------------------------------

Simple Hama
【サイト更新です】


「なぐり書き」、「Simple Hama Archives」

以上、アップしました。


----------------------------------------


普段履いてるサンダルやズックからビジネスシューズまで、自分がどんな靴を履いてるのか、自分なりの履き心地を書きながら、さらけ出してみる。
案外、物持ちがいい自分なので、古い靴も結構あったりしてね。(笑)


----------------------------------------


1月の初めから、今年の10月の運用開始目指して、システムの構築に入った。
今は、メーカーさんのヒアリングと要件定義の段階。

そんなわけで、来週は月曜日から5連勤で、メーカーさんとのやり取り。
これが宿題も出るので、なかなか大変で。
話しを聞いてるだけではなくて、調べたり作ったり根回し、手配をしたり。


----------------------------------------



2019年01月25日

言 葉
=:け

意味(ニュアンス)
=:食べろ・食え

用例・用法
=:はやぐ、け

解説(解読)
=:早く、食え

備 考
=:


----------------------------------------


20190124082610
一昨日かな、雪降った。

15cmぐらいかな。
たぶん、今年MAXの積雪かも知れないね。


----------------------------------------


2018年12月26日

子供の頃、憧れのお兄さんだった。彼には私よりもも2つ年上の弟がいた。
けれど弟さんよりも彼のほうが小さな子供達の面倒見が良かった。
その頃は、今の子供たちと違って遊ぶときは縦社会なのだ。
もちろん同級生のつながりもあったけれど、必ず年上の人たちに混じって遊んでいたものだ。
私は彼から7つや8つぐらい下で、味噌っかす的な存在なので、いつも彼らの後を必死になって追いかけていた。
私はひょっとしたら、その縦社会の末期の存在ではないのかなぁと思う。
幼稚園の頃には、手先が器用だったのだろう、ソリや竹スキーを作ってくれた。
当時は今よりも雪が多かったので、家の裏坂や少し離れた山の斜面などで、良く滑ったものだ。
もっとも彼のお父さんは竹細工で、何かを作っていたのだから、血筋かもしれない。
また、機械物にも詳しかった。もちろん車やバイクなどという大人の遊び道具ではなく、自転車という子供にとっての唯一の移動手段。
彼の庭には彼専用の自転車小屋という名のガレージがあり、その壁には自転車いじりに必要なレンチやスパナなどの工具類が掛けてあった。
そうしてコツコツと自分の自転車を修理したり、改造したりして乗っていたのだと思う。
私が初めてサイクリングらしいことをしたのは、小学校の1年か2年だったと思う。
自宅から7〜8Km離れた平泉町の中尊寺までの往復だったが、そのサイクリングを企画して連れて行ってくれたのが彼である。
そして、運動神経も抜群だった。私が小学校に入った頃には、彼は中学生になっているのだが、多分体操部に入っていたのだと思う。
時々以前と変わらずに遊んでくれたのだが、時々前転から側転、そしてバク転・バク中という連続技を見せてくれた。
もうこれだけでも、彼は私たち小さな子供にとっては、憧れ以上のスーパースター的な存在である。
その後、結婚して元の自宅で暮らしていた。けれど、その家が狭いこともあってか、どこかに家を建てたのであろう。
ここ10年ぐらいの間に引っ越してしまっていて、気がつくと元の自宅は更地になっていた。


----------------------------------------


b_alembic
またバンドでベースを弾くことになって、改めて自分のベース見たら、あちこちに不具合。(汗)
あぁ、ケアしないと。
ネック、ペグ、電装系。
リペアショップに持ち込みたいな。

いろいろ手を入れたいところが出てくるよ。(汗)


----------------------------------------


2018年12月23日

学校を卒業して就職したのは、非破壊検査業という職種の会社であった。
会社訪問、面接の時に業種や会社の説明を受けたのだけど、実際に就職してみるまではどのような仕事内容なのかも知らなかった。
非破壊検査:ウィキペディア
簡単に言ってしまうと、検査対象を壊さずに内部を検査するということになるのかな。
その会社は、X線、超音波探傷、磁気探傷を行っていた。検査品目としては他にも歪などがあるのだが、勤めていた会社では行っていなかった。
その会社は検査対象としては、ほとんどが溶接線で、水道管、ガスタンク、石油タンク、燃料配管などであった。

仙台での細かい現場をいくつか経験した後に、先輩と二人で青森ガスの球形タンクの溶接線X検査をした。
その現場は準大手の鉄鋼メーカーが元請となっていて、自分の会社は孫かその下の請負であった。
全数検査だと、X線フィルム何枚になったのだろう。
数十枚ごとに現像し乾燥させておく。何日かに一度、フィルムを検査し不良箇所は溶接の手直しをさせた。
もっとも自分の作業は検査箇所へのX線フィルムの貼り付けと回収であり、まだ検査補助員というような感じである。
大きな構造物ではその外側と内側に分かれての作業となるので、軽く叩いて何種類かの合図を出す。それに併せて、片方はX線装置を設置したり移動させたり、X線を照射させたり。また片方はフィルムを所定の位置に合わせ貼り付けたり、回収したりである。
時々やらかしてしまうのが二重露光。一度照射させてしまったフィルムを間違えてまた撮影に使ってしまうことがある。
それを防ぐためにはがしたフィルムの置き方に工夫をするのだが、ついついうっかりをやってしまう。
その度に撮影しなおしになってしまう。

その現場で知った専門用語というか通り名がある。
※溶接屋さん:電気屋 そのぐらいの規模の溶接は電気溶接であり、電気を扱うから
※グラインダー、バフ掛けをする人:鍛冶屋 グラインダーで火花を飛ばしているから・・・かな。
※検査屋:レントゲン屋 X線検査をするから

aogastank
青森ガス球形タンクその球形タンクを再び見てきた。
ずっと忘れていたのだけれど、青森のライブフェスに行った時に思い出した。
大体の場所は覚えていたが、当時の風景とは結構変わっていた。
偶然、ガス器具などの展示会ということで、ガスタンクの設置されている一画もじっくりと見ることができた。あれから何十年もここに建っていたのかと思うと懐かしいく思えてくる。(笑)

大分仕事にもなれ、X線フィルムによる検査の判断も出来るようになったころに、大きな現場を経験することになる。
当時は宮城県の七ヶ宿ダムから仙台へ水を供給するための大規模な水道施設が整備されていた。
七ヶ宿ダムの麓の白石市辺りでは直径250cmなどという、普通には考えられないような水道管が東北自動車道に沿って埋められている。
直線的な部分では1本が20mぐらいの大きな管が何十、何百本と埋設されている。
この水道管を溶接で接合させるのだが、その溶接部も検査対象である。
その検査のリーダーを自分が勤めた。
若い連中を2、3人連れて、毎日仙台から白石まで通った。
溶接の進み具合で日に3リング、多くても4リングのX線撮影をし、その場で現像、不良箇所のチェックである。
工事は県との入札での契約だったが、現場での溶接部門との契約もあった。順調に工事が終了したときの値段としては入札金額なのだが、溶接の検査としても契約が発生する。
つまり、たまたま腕の悪い溶接屋さんを雇ってしまった場合には、溶接部門へのやり直しが発生する。
その度に再検査になるので、その分はうちの会社の儲けになる。逆に言えば溶接部門の損ということになる。
自分が担当した1工区目は溶接屋さんがひどかった。
なので、工事が進まない。うちの会社はある程度利益を出すことが出来たのではないかな。
何ヶ月か後に担当した別の工区では、さすがに溶接屋さんも腕の良い人をそろえた。儲けは入札で受注した分しか無かったはずだ。(汗)

その他にも、自分が在籍していた2年間では、色々な現場、貴重な体験をした。
宮城県角田市のロケットセンターの燃料噴射試験装置、岩手県営球場の照明塔の支柱、むつ・小川原石油備蓄基地の煙突、ざっと上げただけでもかなりの大きな施設になると思う。
懐かしいものばかりである。


The End.


----------------------------------------


20181221133054
2曲目も何とか見通しが立ったので、昨日から3曲目に挑戦。
最初に考えていた曲は、ちょっと難易度が高かったので、少し難易度低いのに変更してもらったよ。
てことで、明日の休みは3曲目のコピーからいく。(笑)


----------------------------------------


2018年12月12日

2002/02/20(Wed)
2月の頭に新旧トータルで10000ヒットを達成しました。
これも拙いホームページにもかかわらず見回ってくれる皆さんのおかげと感謝しています。(謝)
掲示板もほとんどが常連さんなのですが、それでも途切れずにスレッドがたっているというのは管理人として本当にありがたいことだと思っています。
公開してる以上は色々な人に見てもらいたいと思っていますが、管理人のセンスの無さが思いっきり表れてます。どうぞ遠慮なくご意見・アドバイスを頂けたらと思います。(願)

今週末からやっとフレッツADSLに切り替わる。
一関はだいぶ前からフレッツの対象地域になっていたのだが、市街地でもどういうわけか家の局番ではサービスは開始されていなかった。
モデムとスプリッターは届いて、NIC(LANカード)も準備した・・・けど、セットアップマニュアルが届いてないぞぉ。やっぱりこれが無かったらセットアップはできないよねぇ?
おいおい、どうしたんだぁ・・・NTT。

結局田中真紀子さんは引きずり下ろされてしまったねぇ。
もうちょっと頑張ってもらいたかったんだけど、さすが外務省・・・中々なもんだ。
次の大臣はちょっとインパクトが弱い感じがするんだけど、用意周到にして外交はもちろんなんだけど、国民の納得できる外務省を作ってもらいたいよ。

先日親戚の葬儀で神奈川県の川崎市に行ってきた。
20年も前にその家にちょっとの間居候したことがあるんだけど、川崎もずいぶんと変わったんだね。駅があんなにでかくなってるとは思わなかったなぁ。
街中を歩いたわけじゃないからよく分からないんだけど、それでもずいぶんと変わってるような気がした。まぁ20年じゃ当たり前か。
それにしても、駅前の「ヨドバシ」にはちゃんと入っちゃうところはもって生まれた性なんだろうか。(笑)
あっ、それと途中東京秋葉原への聖地巡礼も忘れてません。(汗)


----------------------------------------


20181212083253

昨夜、雪が降ったよ。
でも、それほど降り続いた訳ではなさそう。
15cmぐらいかな、車の屋根で。

でも、今日の日中はそれほど寒くはなさそうなので、降った雪は溶けそう。
怖いのは今日の夕方から路面が凍ること・・・。(汗)


----------------------------------------


とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ