2013年06月23日

【2010年病院日記】

2010/01/10(Sun):曇り時々晴れ

6時過ぎ、A・Iさんの起きる音につられて目が覚めた。
何だか寝て無いような、ちょっと寝たような感じ。
消灯時間が早いので、その辺の感覚が良く分からない。

軟膏目薬、昨夜は拭き過ぎてしまったかも。
目は乾いてる感じがする。

さて、今日の新聞は読売にしようかな。

朝のコーヒーのためにお湯をくんできた。
途中に今日は体重計測の日なので、記入シートが用意されていた。
計ってみたら、66.8kgって、増えてる。
ついでに血圧、179−99、高いな。

携帯のニュースによると、おうし座は最低の12位らしい。
げげっ。

7時45分、朝食配膳。
今朝のメニューは「キャロットパン2、ロールパン1、ブルーベリージャム&マーガリン、スープ、チキンオムレツ(トマトソース)、野菜サラダ、牛乳)、A・Iさんからアロエのヨーグルトもらった。
結構お腹一杯になるな。

今日から点滴が無くなって、その代わりの薬が出た。
朝は合計6種類飲んでます。

グルーミング開始。

おう、今日はでかい方も出てきたぞ。

お風呂は9時半からにしてあるので、それまでの間は字の書き取りをすることにする。
今日は1行使いで小さな文字。
慣れるまでが大変だ。
おまけに、左目は涙目になってるし。

調子に乗っていたら9時半を過ぎてしまっていた。
あわててお風呂へ。
腕時計をしていかないと、上がる時間が分からなくなるぞ。
今日からは点滴がドレンのカバーをしなくても良いので、体を洗うのも楽で良い。
助かるぅ。

今日の風呂上がりは妙に暑いので、コーヒーではなく、アクエリアスを飲むことにする。
風呂上がりの冷たいものって美味いね。

字の書き取りを、残っている文を終わらせるか。

11時40分昼食、メニューは「ごはん、八宝菜、ナムル、おろし和え、果物」、って果物の記憶が無いな。
食事中、弟家族が来た。
後で実家からも、お袋達が合流することになっている。
12時半過ぎにやって来た。
しばらく病室で話しをしてから、食堂へ移動、みんなでおにぎりやパンをつまんだ。
夕飯までにお腹が空くかどうか心配だ。
まったりと、15時過まで食堂で過ごした後に、全員で帰って行った。
さくら野百貨店の所から一関行きの高速バスで帰るため。

また独りの部屋に戻り、のんびりしている。
家でならば良いのだけれど、こうゆうところでゴチャゴチャいるのは大変だ。
実家からは13日にまた来るそうだ。MRIがあるから。

ホッとしたしたところで、血圧測定。
161−91、ちょっと下がってるかな。

新聞を読んでいたら、眠くなって来たのでウトウト。
17時45分頃に夕食の配膳。
メニューは「ごはん、味噌汁、さわらの七味焼、刻み昆布の煮物、かぼちゃのそぼろあん」。
結構苦しい。

これ、書いている所へ弟からメール。
お袋がお見舞いを枕の下に置いて来たので確認をって。
確認しました。

今日はお袋が、宮下から朝日新聞を持って来たので、今日の新聞は2部って事になってしまった。
記事の内容に違いがあるのはいいけど、同じ記事だとさすがに辛い、飽きる。
それでも、今日は2部読んだ。

20時過ぎ、看護師さんの巡回。
もう、そんな時間なのか。
血圧、160−110で下が高いな。

今晩から「巨悪VS言論」を読み始めるか。

今晩は程よく軟膏目薬を塗ってみた。
左目には幕が張っているが、前よりも良い感じだ。
これならちょっと本を読んでも大丈夫かな。


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ