2013年07月04日

【あの人8】「北斗バンド赤信号」

 俺が中学生のときに一関にあった3人組のアマチュアのバンドだ。
あれからずいぶんと年数が経ったから存在はしないだろう、いやメンバーも散り散りになっているかもしれない。
当時あちこちで小さなコンサートがあったのだが、そのコンサートによく出演していた。
バンドの構成は当時メジャーだった「シグナル」というグループと同じように生ギター2人とエレキベースというものだった。
コンサートではいくつものバンドが少ない持ち時間で出演していたので、当然彼らも数曲しか演奏はできなかったのである。
そんな彼だったが、曲と曲の間合い、しゃべりが面白くオリジナルの曲もしっかりしていたので、結構固定的なファンはいたようだ。
成り行きはよく覚えていないのだが、なぜか彼らと交流が始まり、俺が高校に入り本格的(?)にバンド活動をはじめたころに、彼らがいつもラストで演奏していた曲をプレゼントしてくれた。
その後、社会人と高校生だったということや音楽の方向性の違いなどから自然と疎遠になってしまい、高校を卒業するころには彼らのコンサートに出かけることも無くなってしまった。
そして俺が成人して一関に戻ってきたころには、彼らの所属してた団体そのものが無くなってしまっていた。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ