2013年08月14日

【1999年のなぐり書き】

1999/07/24(Sat)
会社の廊下に貼ってあるポスターが気になっている。(笑)
いつから貼られているのかわからないが、モデルが波打ち際でサーフボードを抱えて走りながらジャンプしてるいる写真が全面に配されている。気になっているのはポスターそのものというよりもモデルの抱えているサーフボードである。
写真の光線の具合や、遠浅の海、かわいいモデルと全然不釣り合いである。何が不釣り合いかというと、そのサーフボードが古くて色あせてるのである。おまけに修理した跡や応急処置のアルミテープだらけなのだ。これでは、せっかくの夏のイメージも台無しになってしまう。
カメラマンの注意不足か、ディレクターの思いつきか・・・・。サーフボードだからなんでもいいということは無い。
もう少し気を使って欲しい。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ