2013年10月28日

【思えばあの日から:その10。】

高校3年生。

校内でのバンド活動はどうだったか。

学校内では「私文バンド」として活動していた。
メンバー全員が私立文系のクラスだったのが名前の由来。

活動といってもライブは体育祭の後夜祭と文化祭しかなのだけれど。
ライブのほかには好きミュージシャンのレコードを掛けてDJごっこをして録音したり。

この年の文化祭では、勝手に教室を借り切り、暗幕を張ってライティングして。
前の年の文化祭と違ったのは、ゲストメンバーにピアノやギターを曲によってフィーチャリングしたり、ベースとドラムスが楽器を持ち替えたりといった余興もした。
このライブも同級生をはじめ、後輩たちで、満員。
部屋の中は、今で言うクラブ状態だった。

けれど、次の日に生活指導課に呼ばれて説教されたのは、何を隠そうこの私です。(汗)


実はこの後に、大きな事件が起きる。
10月だったかなぁ。

当時、地元の高校生の中ではカリスマ的だったギタリストが自宅で自殺をしてしまう。
彼は別の実業高校に通っていて、市内では名の通ったバンドでギターを引いていた。
白のストラトキャスター、グレコのコピーモデルであったけれど。

高校の近くだったから、学校をサボっては何度も遊びに行っていた。
事情は色々とあったのだろうけど、その衝撃はすごかった。
その手段を選ぶしか道は無かったのか・・。


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ