2013年12月26日

【1999年のなぐり書き】

1999/12/03(Fri)
先日、本屋でPC関係の雑誌を買いに行ったついでに違うコーナーに回って波乗りの雑誌を見てみた。その中の「Surf trip」という雑誌をめくっていたら、日本のあちこちのサーフポイントを紹介するページがあった。なにげなく眺めていたら、何となく見覚えのある写真が掲載されていた。それはなんとオレがいつも行ってるポイントなのだ。あらためて写真なんかを雑誌で見ると、違うポイントのような気がしてくる。
残念ながら他のポイントの様ないい波は入っていなかったが、紹介されているのを見るとちょっと嬉しい。(笑)

最近になって岩手県地方のニュースでもちらほらと出るようになってきたが、スキー場もそろそろオープンの季節になったようだ。本格的なシーズンに入る前に越さなくてはいけない一山があるのだが、気持ちはとっくにスキー場に行ってしまっている。(笑)
そろそろブーツの換え時なんだが、どういう訳かお金がブーツまで回らない。(涙)
今シーズンも今のブーツで我慢するが、来シーズンこそは新しいのにしたい。あまり長い間使っていると足に合わなくなってしまう。俗に言う「へたる」という現象だが、このことによってどうもしっくりせず、ここ一番の踏ん張りどころでもどうも踏ん張れない。そうするとストレスが溜まってしまいその日一日、面白いスキーができなくなってしまう。
スポーツはおそらく何でもそうだと思うのだが、メンタルの部分がプレーするうえで大きな要素になっているのではないかと思う。そうするとせっかく高いお金を払ってスキーをしに行くのに、このブーツのおかげで一日が台無しになってしまうおそれがある。(ちと、大袈裟か)それこそ、高いスキー代になってしまうのである。


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ