2014年03月30日

No.790 旧祭畤大橋

sanpo790(2013/05)
2008年6月14日の岩手・宮城内陸地震で崩落してしまった祭畤大橋である。
現在は地震の被害状況を未来へ伝える遺産となって現状保存されている。
揺れによってケーソンがずれたために橋桁が落下してしまったと分析されているが、大きな地震ではこのような被害も出るのだなと改めて思う。
幸いなことに、この崩落によって犠牲になった方はいなかった。


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ