2014年11月19日

【2010年病院日記】緊急入院

2010/11/28(Sun)
この日からベッドの上で起き上がってもよいという許可が出た。
そしてお昼も減塩食ではあるけれど、出るという。
麻酔を使っていないので、当然胃腸は動いている。
なので、腹は勝手に減っている。
ありがたい。(笑)
そしてある程度の寝返りを打ってもよいという。
これもかなり助かった。
何しろ寝返りを打てないのだから背中が痛くなっていて辛かった。
赤ちゃんが一番最初にする動作が寝返りという意味が分かったような気がした。(もちろんそんなことは無いのだろうけど)

それでも後はひたすら横になっているだけである。
何かしたいという意欲がわいて来ない。

しかしながら、ずっと伸ばしていたカテーテルを入れた右足の膝が少し痛くなっているのが気になる。
伸ばしていたからなのか、他に理由があるのか。



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ