2015年06月10日

【私をスキーに連れてって:その1。】

スキーを始めたのはいつ頃だっただろう。
初めてゲレンデに行ったのは、残っている写真を見ると幼稚園の頃みたいだな。
そのころは、スキーブームというやつで親父とお袋がスキーをしていた。なので、ちょっとした旅行がてらにスキー場の近くの温泉に泊まってスキーという具合になったんじゃないかな。
その後は、いつも親父に連れられて行っていた。
子供を連れて遊びに行くというと、大義名分が立つのではないかな?
どこの家庭でもそうだと思うけど、お父さんだけが遊びに行くというのはかなり風当たりが強い。だから自分はいい出しに使われたのだと思う。
自分が自分自身で楽しくてスキーに行きたいと思うようになったのは、中学校の頃。それまでは何となく日曜日になると早起きさせられて車に乗っていた。


----------------------------------------


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ