2015年10月13日

【私をスキーに連れてって:その5。】

そして、もう1度は小樽。
小樽は初日にキロロというメーカー系のリゾートスキー場を滑った。天気は良くなかったが、変化に富んだゲレンデは楽しかった。
次の日の午前中に滑ったのは天狗山というローカルなスキー場。
けれど、そこの一枚バーンがすごい。かなりの急斜面でこぶも大きく楽しく滑れた。けれど、ジモティは違うんだね。そんなに難しくないバーンをガンガン飛ばす。幼稚園からご老人までガンガン攻める。それが北海道のスキーなんだと感心した。
もちろん下手なはずが無い。攻めることでスピードや雪面への対応を体で覚える。テクニックは自然と後から付いてくるのだろう。いや、むしろ頭でっかちなテクニックは要らないのかもしれないな。


----------------------------------------


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ