2016年05月17日

【2001年のなぐり書き】

2001/05/17(Thu)
今が一年のうちで最も過しやすい季節だ。
多くの人たちもそう思っているのではないだろうか?
一部梅雨に入ったところもあるのだが、東日本は梅雨までにはまだ少しの間がある。

最近、あるゲームにはまっている。(汗)
プレイステーション2のグラン・ツーリスモ3という自動車レース系のゲームだ。
ビギナークラスから出場して賞金を稼ぎ、その賞金で車を改造、あるいはより強い車を購入して次のステップに進んで行くというゲームだ。
ゲームに出て来る車のほとんどが実在する車で、過去に活躍した車や現在道路を走っている車、さらにはレースに出るために作られた車を実際のデータから再現されている。
所々はゲームなので現実離れしているところもあるのだが、それでも自分で車をあやつりレースに勝って行くというのは、俺をずいぶんと熱くさせる。(笑)
それに、現実にはとても高価で買う事ができない車でバーチャルの世界を走れるというのも中々・・・。(笑)

小泉政権が発足してしばらく経ち、今は国会の真っ最中だ。
内閣発足以前から人気は相当のものだったが、現在の支持率は歴代内閣の中ではトップだ。国会中継を見ていても、小泉総理の質疑応答には引きつけられるものがある。
ただ、具体政策がまだ見えずはっきりとしないところもある。
確かに人気や内閣が支持されるということは大切な事なのであるが、最終的には小泉政権が日本という国に対してどの様な利益をもたらしてくれたかという事が最も大切なのである。今までの政権とは違う一面が見えるので国民はそれに多いに期待しているのである。


----------------------------------------


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ