2019年08月26日

リペアに出した

24日(土)、やっとベースをリペアにだした。
仙台のリペアショップでGuitar House Fret。
新寺小路から榴ヶ岡へ2通り入った楽天球場の近く。

Alembic、ペグが心配だったけどナット締め増しで大丈夫みたい。
あとは、ネックと弦高の調整をお願いした。
Fenderの方はジャック部の錆とりと弦高の調整。

2本で1万円弱は、安いのかな。
初めてなので仕上がってみないと分からないけど、ずっと弾いてないAlembicとFenderが弾けるようになるのは楽しみだな。

----------------------------------------


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ