2020年02月20日

【あの人78】A先生

中学2年だったか3年のときに教育実習生としてきた女性の先生。
大学生なので、もちろん先生のはずはないのだけれど、普通は先生って呼ぶよね。(笑)

自己紹介のときに名前を「明けて三日だから、○○○と名付けられました。」と言っていたけれど、へぇ、そうなんだぁと感心して聞いていたけれど、あれはつかみだったのかも知れないね。
とても可愛い女性だったので、男子生徒からは絶大な人気。
それに女子生徒からもすごく人気があった。

で、教育実習生は毎年来ていたので、ひょっとしたら3年間に出会った先生と記憶がごっちゃになってしまって、物語になっているかもしれない。
知っている人がいたら教えて欲しい。(汗)

教育実習のことは全然覚えていなくて、覚えているのは下宿していたところへ友達と遊びに行ったということと、大学の学園祭に行って会えずじまいだったということ。
下宿の部屋にハムスターを飼っていたような気がするんだけど、そうすると現実と矛盾するかなぁ。
大学は仙台、大体は出身校へ教育実習に行くはずだから、うちの学校へ来たのはおかしくない。
下宿というのが引っかかるが、ひょっとして一家は引っ越してしまっていて、教育実習の間だけ間借りしたとか、下宿ではなく実家だったとか。
その辺は良く覚えていない。

大学は仙台の「宮城学院」だったと記憶している。
学祭には友達4人ぐらいで出かけた。
でも、事前に待ち合わせをしておくなんていう考えはなくて、行ってみれば会えるかもぐらいに考えていたのが間違いだった。
中学の文化祭とは大違いで、人が多いから当然会える確立も低くなるという。

結局、学校の先生にはなったのかな。
教職志望だと勝手に思っていたのだけれど、違う場合もあるよね。
元気で暮らしていればいいなぁ。


----------------------------------------

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ