★お宝探し

2013年10月23日

【JUSTSYSTEM】
card0006 一太郎やATOKで有名なワープロとその周辺ソフトメーカーのJUSTSYSTEMのカードである。
左のカードはMS-DOSで動くVer.4をベースにした一太郎DASHという軽量なワープロがあったのだが、それを購入した時に登録してもらったUERSE'CARDである。
右はどのようにしてもらったのか覚えていないが、ひょっとしたらVer.6 for Windowsを買った時に登録してもらったのかも知れない。


2013年10月17日

watch5爺さんの形見の時計である。
もう亡くなってしまったが叔父さんが爺さんになにかの折にプレゼントしたものである。
バンドは爺さんが取り外しが楽なように、バックル式の物から伸び伸びのスプリング式に変えられてある。


2013年10月06日

A  VI (1990年1月製)
zippo7今は無くなってしまったマルホンという DIY で買った。
レジの横にぶらさがってて 1000円だった。(笑)
買ったばかりの時はピカピカしてたけど、一皮剥けたら渋い色具合になってきた。



2013年09月25日

【TSUTAYA OlMO】
card0005全国展開のTSUTAYと提携後のTSUTAYA OlMO(オルモ)カードである。
今は本やCDの販売はもちろん、CDやDVDのレンタルもある。


2013年09月18日

watch6波乗りの先輩からいただいた。
ちゃんとした200m防水のダイバーウォッチなので、海に行っても安心である。
俺のセカンドダイバーウォッチとして、時々海にもしていってる。
このベルトもセイコー・ダイバーウォッチと同じように切れてしまったので金属のベルトに変えてある。


2013年09月11日

D  V (1989年4月製)
zippo6友達が人からもらったものを横からぶんどった。(笑)
最初に買った Slim Venetian のヒンジにガタがきていて、そろそろ危ないとっころだったのでラッキ。(笑)


2013年08月28日

 /   (1981年製)
zippo5もらい物の横取りである。(笑)
ただ内部の調子が悪くヤスリが回転せず、火花が飛ばない。
俺としてはこのモデルのような突起が付いてるのはあまり好きじゃない。(汗)


2013年08月18日

【OlMO(オルモ)】
card0004TSUTAYAと提携する以前のOlMO(オルモ)カードである。
本店はどこにあるのか分からないが、一関では比較的大きな郊外型の本屋さんである。
夜遅くまでやっているのと、駐車場があるので気軽に車で行くことができる。(笑)


2013年08月07日

watch7お袋がしていた物を横取りした。(笑)
学生のときにいつもしていた物で、自動巻きのちょっと厚めの時計なのだ。
しかし今はゼンマイを巻いてもピクリともせず、リューズを回すと何となくゴリゴリとした感触が伝わってっ来る。おそらく内部がだめになっているのだろう。(涙)

2013年08月02日

J  III (1987年10月製)
zippo4同じデザインの物をツーリングの途中にガス・スタンドに置き忘れてしまった。(涙)
当時すごく気に入っていたので、また買いなおした物だ。
今でも気に入ってるので、比較的出番が多い。(笑)


2013年07月26日

【SANTEC】
card0003インターネットが一般的になる前に、だいぶお世話になったPC関係のサプライヤー。(笑)
ソフトウエアや周辺機器など、ずいぶんと通販で購入した。


2013年07月18日

watch8高校に入学した時に買ってもらった。
高校の時はよくしていたが、その後しばらく外したままだった。
実はこの時計は一度海にしていって海水が入ったことがある。それからしばらくの間、腕にはめているとガラスが内部の水蒸気で曇ったりしていた。
てっきりだめになると思っていたのだが、それが今でもゼンマイを巻くとちゃんと動き曇ることも無くなった。


2013年07月15日

【FUJIKI】
card0002池袋東口にあった、当時はコンパと言った大きなホールの飲み屋。
友達とわいわいと騒いで飲むのに最適だった。料金もそんなに高くなかったから、貧乏学生の自分でも行くことができた。



2013年07月09日

   II (1986年製)
zippo3確か古いタイプのレプリカとして売られてあったものだと思う。
右上・左下肩に2本の斜めラインが入っていて、角張っている。
この頃には安いのを手に入れようと思うと、この角張っているモデルがほとんどだった。(汗)


2013年07月05日

watch9後輩がサーフショップをしていた時に買った。
ちゃんとした名前があるのだろうが、説明書が英語なのでそれも分からない。つまり海外向けモデル?(笑)
今ではブームも過ぎて G-SHOCK をしている人も珍しくなったが、この G-SHOCK もちゃんと200m防水なので時々海にしていく。
機能としてはストップウォッチとかアラーム程度しかないが、それも使うことは無い。(笑)

2013年07月01日

【三井銀行】
card0001生まれて初めて持ったカード。
銀行のキャッシュカードなんて、それまで必要では無かったから持ったことが無かった。
もうこの銀行自体は無くなっているので、もちろん使えるはずも無いだろう。


2013年06月27日

(製造年不明)
zippo2友達が岩手県の網張スキー場のリフト乗り場わきで拾ったものをもらったのだ。(笑)
彼はタバコは吸わないので Zippo には興味がないらしい。
詳しいことは分からないのだが、Zippo社の最初のモデルのレプリカらしい。
表には多分創業者のメッセージが刻まれていて、銀張りだと思う。


2013年06月24日

watch結構時計好きかも知れない。が、やはり高級品を身につけているわけでもない。

なぜか時計が集まってしまった。
もちろん自分でお金を出して買ったものもあるのだが、親や先輩からもらった(ぶんどった)物も結構ある。(笑)
普段はダイバーウォッチということが多いかなぁ。しかしたまには違った気分でというのもいいものである。
また、その時代で特に気に入ってしてるものがあるが、気分が変って何年も腕にしていないというのもある。
それでも捨ててしまうなどというもったいないことができないので、小物入れに案外とたまったしまった。(汗)

なんとなく順不同で抜き打ち的にひけらかしてしまおう。(笑)

2013年06月20日

plate1 もうずいぶんと昔の話しだから時効だよね?(笑)
別に盗んできたわけじゃないのだけれど、蕨に住んでいたときに学校の帰りだったか買い物の帰りだったかにいつも通る小さな商店街の電柱のところに落ちていた。
電柱なんかに地名とか住所を表示するためのプレートなのだが、外れたのか誰かがはずしたのか・・。
今ではその電柱は多分残っていないだろうから、これと同じプレートは残っていないのかもしれない。
もらえる物は何でももらってしまう性格と生活でひょいとアパートに持って帰ってきた。
その後の引越しでもずっと手放さずに持って回ってた。


2013年06月16日

あふれかえるカード なぜか集まってしまうカード。
必要のないカードまで、ついつい作ってしまうから、いつの間にか財布の中からあふれてしまう。
そんなカードのコレクションをせっかくだから載せてしまおう。(汗)

2013年06月12日

soroban 今ではほとんど目にすることが無い五玉のそろばんだ。
今のそろばんは四玉で、その昔は五玉だったが何が変わった使い方をしていたのだろうか?
じいさんがその昔、一関に腰を落ち着けたときに始めた商売で使っていたものだと思う。
俺が小さい頃にはとっくにいくつかの商売をだめにしてしまって勤め人になっていた人だったけど。
で、このそろばん・・・・。
小さいときには今で言うスケボのように、ひっくり返して乗っかったり自動車代わりにしたりして遊んだという記憶が残ってる。
家を増改築したりしたときにも、無事に捨てられずに今でも残っている。


2013年06月08日

zippo1///  /// (1976年製)
俺が一番最初(1978年)に上野の仲見世通りで買ったものである。
値段は忘れてしまったが、あの当時の俺としては勇気を出して購入する値段だったと思う。
スリムタイプでジーパンのポケットに入れていても邪魔にならないと思ったものだ。


2013年05月31日

coat1 学生のときに無け無しの大枚をはたいて買ったダッフルコートである。今は無き(多分・・)マクベスというメーカーの一品である。
その当時はIVY・トラディショナルの洋服が流行していた。冬のコートの定番といえば、このネイビーのダッフルかピーコートだった。
ここ何年かトラディショナルとは関係なしに女の子達の間でダッフルコートが流行り出したので箪笥から引っ張り出してスーツの上に着ている。
厚手のウールで作ってあり裏地が無いのが正統派・・・。(笑)
毛布に包まっているようなものなので、真冬の寒さの中でも暖かいのである。

2013年05月28日

zippos2ライターといっても私のお宝は Zippo のライターだ。ダンヒルとかそんな高そうなやつには目も行かない。(笑)
以前はコレクターではなくユーザーだったので、なるべくならガンガン使いたかった。オークションでもマニア的な物よりも、なるべく気がね無しに使えるような物を狙っていた。
店頭で新しい物を買って来る場合も、どこのショップでも売ってあるようなものばかりである。事実スーパーマーケットのレジにぶら下がっているものやDIY店に置いてあるものを買ってきていた。
こうして安く手に入れた物は常にローテーションしながらオイルを入れて使っていたのである。
しかし現在は禁煙をしてしまって使う事も無く、ただのコレクターに成り下がってしまった。それに伴いZippoをコレクションするモチベーションも下がり気味であるが、わずかに残ったモチベーションでIT関係を中心にコレクション中である。
現在の手持ちは103個、紛失したものが5個くらいはある。

コレクションの中で勢い余ってデザインがダブってしまう事がある。
ペイズリー模様(本当はベネチアンというらしい)がそうだ。(笑)
絵柄としてはあまり好きではないのだが、こうなったら意地である。


俺の Zippo コレクションをざっくり並べて紹介してしまおう。

入手順に並べました
 ・入手順リスト

カテゴリ別に並べました
 ・カテゴリ別リスト

製造年月順に並べてみました
 ・製造年別リスト

ついでにお気に入りも発表しちゃいましょう
 ・お気に入りBest10(2006/01/09現在)

kakudo さて、これはなんだろう?
タイトルには角度計とかかげたが正式の名前は知らない。
この角度計を発見したのは15年位前だったろうか、家の納戸をゴソゴソとやっている時に、隅っこの方にあった物だ。
右側の水(油)の部分を水平になるように、左側の円筒部分を回す。その円筒部分にはメモリが刻まれていてそこから角度を読み取るという使い方なのだろう。
実家は親父や叔父さん達がほぼ手作りで昭和22年頃に着工し約1年かけて完成させ、その後に何度か本職の大工さんが増改築した建物だ。現在は居住こそしていないが十分に居住できる状態だ。
で、この角度計は実家を建築、あるいは増改築した時に使った物ではないかと思う。
物としてはしっかりとしている物なので、素人がもって歩くような物ではなく大工さんが使う道具で、うっかりと現場に忘れていった物をしまっていたのではないか。
普通なら物置にかたずけてしまうところだが、持った感じがずっしりと重く割と精密に作られているのでお宝として本棚に飾ってある。
この角度計に付いて何か情報をお持ちの方は御一報願いたい。

とりす
なかなか納得できる一枚が撮れなくて四苦八苦してるけど、撮りためた写真をブログでもアップ。


月別アーカイブ